ほのぼのブログ

【期間限定】北海道深川市の道の駅「ライスランドふかがわ」で食べられる、やたら旨い卵かけご飯。

明日6月23日から11月25日まで北海道深川市では特産品であるお米の消費拡大をテーマとした期間限定のイベント、どんぶり大作戦が始まります。ボク自身はこのイベントだからという理由で深川市に訪れたことは過去に一度もないのですが、「ライスランドふかがわ」で提供されている丼が旨いことはよく知っているのです。特に今年、道の駅で提供される丼はボクの中でもオススメ度がとても高くて、このイベント期間中に深川市の近くまで行く予定がある人にはぜひ食べに行ってもらいたいなと思っているのであります。

「ザ・どんぶり北海道」と名付けられているみたいですが、この写真の内容を簡単に言い換えると卵かけご飯。そう卵かけご飯なんだけど、あなたが食べたことのある卵かけご飯ではないのです。よく米の産地で提供されているお米の味が違うんです!みたいな、米についての味覚にかなりの自身がないと判断できないような、米の旨さを売りにした卵かけごはんでもなく、あ〜北海道だからイクラとかが贅沢にのってるやつでしょ?みたいな卵かけごはんでもありません。全然そんなんじゃない。でもね、一度食べたら、もう一回食べたくなる丼っていうか卵かけごはん。なぜならボクも食べさせてほしいーーーーー!!作ってくれーーー!!って無理やり頼んで2回目を作ってもらったから。2種類の卵かけごはんを味わえるので、好みは分かれると思います。この写真で言うならボクは左のほうが好きなんやけど、でもやっぱり右も捨てがたい。。。そんな内容です(笑)って、どんな内容やねんって感じでしょ。ワハハ。

ボクはありがたいことに構想段階で食べさせてもらっているので、それからさらにバージョンアップされているとは思いますが、一応写真だけね。こんな感じと。

こんな感じ。気になるお味は行ってからのお楽しみ。さてあなたはどちらの卵かけごはんが好みでしょうね。

【道の駅ライスランドふかがわ 2F 味しるべ駅逓】
〒074-1271 深川市音江町字広里59番地7
11時00分から21時00分(ラスト・オーダー:20時30分)

関連記事

  1. 村上海賊の娘。
  2. スルメ塩辛と松前漬けでいろいろ考えてみる。
  3. 夏の贈り物といえばハムですかね?
  4. 幸せカタラーナの販売を開始しました。
  5. 三宮にて。広東人と広東料理。
  6. 北海道に来ています。
  7. 華麗なるカレーを究める。
  8. 函館でもサーフィンができるんだ。

ピックアップ記事

PAGE TOP