ほのぼのブログ

やっぱり身体は食事で作られている。

今日、ジムのトレーナーさんといろいろ話をしました。彼曰く、こんなにトレーニングをしっかりやってもらってるんだったら、もう少し身体は絞れてくるはずなんですけどねー、全く変化ないどころか一時ちょっと脂肪増えてますよね~、ニヤニヤ。

今ボクはこんな身体に憧れています。ところが何年経ってもこうはなりません。薄々原因はわかっていたけど、気付かないフリをして、なんでかな~?わかんないな~?ってやってた。

そしたらまた彼が聞いてきた、いつもどんな食事されてますか?と。あー、やっぱりそうきますよね。ハイハイこんな感じですよ。

結局は食べている量と消費する量のどちらが多いか?なので、食べ過ぎたり、飲み過ぎていると運動しても身体は絞れないですよ~、ハハ(笑)。だってさー。わかってるよ!そんなこと!キィー!

だから聞いてみた。じゃあなに、結局のところ大事なことって食事なの?と。そしたら迷わず答えてくれました。僕らにとっては食べることもトレーニングですから!なんだって。ボクこんな感じなんすけど~?

そんな問答を繰り返しているうちに、とうとうボクもわかってしまったのです。いや本当は前からわかってたような気がする筋トレも有酸素運動も結局は消費するための行為。そんなことと言ったら語弊があるけど、運動を頑張る前にもっと根本的な「食べる」ということに意識を向けないと意味がないよなと。

筋肉質な彼らは筋肉量を増やしたり、有酸素運動をめちゃめちゃやっているイメージがあるけど、それはそれでやりつつも食事にすごく気を使っている。そう!大事なことは食事なのです。無理な食事制限をするつもりはさらさらないけど、適切な量を摂取することは、自分の身体にとってはものすごく大切。だから今まで以上に食事のときも身体の声を聞いてあげるようにしようと思いますって話ね。

うん。やっぱり身体は食事で作られているんだよ。

関連記事

  1. 簡単5分!ホッケの干物はお湯で煮るだけ。味付け不要で美味しく完成…
  2. この季節、冷酒にぴったりのあれ。
  3. 味にこだわる日本一のみかん農家
  4. 日本のトイレがキレイ、温かい
  5. 天然「生」本マグロ1本丸ごと直送サービスがテレビ朝日のスーパーJ…
  6. 今は何もないから何もないことを最高の武器として戦う
  7. 1カ月ぶりだね。会いたかったよ。
  8. 大人のチョリソーと海老ちゃんサラミ。

ピックアップ記事

PAGE TOP