ほのぼのブログ

オミカと行く激辛チャレンジ。エース軒ウルトラらーめん編

暖かくなったり、寒くなったり、気温の変化が激しい季節の変わり目。皆様いかがお過ごしでしょうか。少し前の話になりますが、うちのオミカと辛い物を食べに行く企画の第二弾をやってきました。この企画の趣旨をあらためて説明しますと、日本には辛い食べ物がないのですか?どこのお店に行っても辛い食べ物がないヨ?と舐めた態度を取ってくる中国人のオミカにめちゃめちゃ辛い食べ物を食べさせて「辛いです(涙)」と言ってもらうことを目的としています。今回はラーメン屋さんです。


写真右がオミカちゃん。今回も余裕の表情です。いいですね~。訪れたのは伊丹市荒牧にあるエース軒というラーメン屋さん。ここのピリカラらーめんシリーズの最上級版、ウルトラらーめんを食べてもらいます。ちなみにエース軒は餃子もおススメ。さらに、ひねポンやおつまみチャーシューなんかも美味しいので、ラーメンを頼まなくてもビールやハイボールのアテって感じもアリ。僕が行くときはだいたい瓶ビールとアテで楽しんでます。


おさえ、ピリカラ、スーパー、ウルトラと4段階あるうちの最上級。激辛ということでお店ではチャレンジとして15分以内の完食なら記念撮影という企画もやっています(汁まで飲み干すのが条件)。

少し僕の話をすると、僕はこういう激辛とか大食いとかのチャレンジは全然ダメで、最後まで食べきれたことが一切ありません。そして激辛系は苦手。口の中はもちろん、喉、そして胃まで痛いよね。

まずはウルトラらーめんをご覧ください。どうですか?いい赤さですね~。いかにもって感じの辛い色(笑)


僕が頼んだ普通のごまみそラーメンはこれ。全然色が違うでしょ。ウルトラらーめんヤバいよね(笑)


お店のおばちゃんが、ストップウォッチとジョッキに水を入れて持ってきてくれ、用意ができた段階でスタートです。おばちゃんはオミカのことなんて知りませんから、とても心配そうな眼差しで見てきます。が、オミカはそんな気配りにはまったく気付かず「もう食べてイイ?」ってことでチャレンジスタート。


汗ひとつかかずにどんどんラーメンが減っていき・・・、コレ全然辛くナイ。汁も飲まないとダメ?飲み干せるけど体に悪いヨ!ということで、僕たちは15分の完食チャレンジをしにきたわけではないので、汁を残したまま終了しました。自分の中で一番辛い状態を10だとしたら、今日のラーメンの辛さはどれぐらい?と聞いたところ・・・0.1ぐらいということでした。

この前のカレーもそう言ってたよーーー!

オミカ恐るべしです。誰かこの界隈で激辛の食べ物をご存知であれば教えてください(できれば中華料理以外でお願いします)

関連記事

  1. 夜の浅草寺。
  2. 読書な週末。
  3. 【1日だけの特別企画】父の日に生雲丹を届けてみたらどうだろう?
  4. オホーツク枝幸。今シーズンの毛ガニ漁がもう間もなく終了に。
  5. 国産はちみつ 100%天然の蜂蜜を食べたことがありますか?
  6. ブログを続けて3カ月。
  7. 【備忘録】香港空港から虎門へ。陸路よりフェリーのほうがラク。
  8. お付き合いをするお客様と、そうでないお客様。

ピックアップ記事

PAGE TOP