ほのぼのブログ

僕たちがおススメしている400g前後の毛ガニは、身はパンパンでミソもたっぷりだった。

いや~本当においしかったね。乾杯してからの約30分は無言で毛ガニの身をホジホジ。もうこれでもかってぐらい隅から隅までキレイにほじくった。

3月中旬から今月末ぐらいまでの短い期間しか食べられない冷蔵の毛ガニ。それをみんなで食べようって予定を合わせたりしていると、一緒に食べるチャンスは1年に1回ぐらい。一人で食べるだけなら期間中に何回でも食べられるけどね。やっぱりみんなでワイワイ食べたほうが楽しいでしょ。楽しくてワイワイしすぎて本日ボクは安定の二日酔い。。。

身は甘いし、ミソは濃厚だし。思い出しただけでヨダレが・・・(笑)

今年、ボクがこの毛ガニを食べられる機会はたぶん昨日が最後。もう少し、できることならもう一回食べたいなという思いを残して、また来年のシーズンを楽しみに待ちたいと思います。毛ガニ漁はまだ今月いっぱいは続きそうなので、毛ガニを食べたくなったらここからも注文できますよ。

おいしいものを食べると自然と笑顔になるよね。おいしいは嬉しい。ってこういうこと。

関連記事

  1. 美味しい毛ガニの選び方。
  2. 「海賊とよばれた男」
  3. 非加熱の国産はちみつを探している皆様へ。
  4. ホタテ貝柱がどれくらい好きかって話。
  5. 端午の節句。男の子用の細工かまぼこです。
  6. 桃の節句に。かわいい蒲鉾の詰め合わせ。
  7. 日本最北端の地。
  8. 男の子も大好きアップルパイ。

ピックアップ記事

PAGE TOP