ほのぼのブログ

僕たちがおススメしている400g前後の毛ガニは、身はパンパンでミソもたっぷりだった。

いや~本当においしかったね。乾杯してからの約30分は無言で毛ガニの身をホジホジ。もうこれでもかってぐらい隅から隅までキレイにほじくった。

3月中旬から今月末ぐらいまでの短い期間しか食べられない冷蔵の毛ガニ。それをみんなで食べようって予定を合わせたりしていると、一緒に食べるチャンスは1年に1回ぐらい。一人で食べるだけなら期間中に何回でも食べられるけどね。やっぱりみんなでワイワイ食べたほうが楽しいでしょ。楽しくてワイワイしすぎて本日ボクは安定の二日酔い。。。

身は甘いし、ミソは濃厚だし。思い出しただけでヨダレが・・・(笑)

今年、ボクがこの毛ガニを食べられる機会はたぶん昨日が最後。もう少し、できることならもう一回食べたいなという思いを残して、また来年のシーズンを楽しみに待ちたいと思います。毛ガニ漁はまだ今月いっぱいは続きそうなので、毛ガニを食べたくなったらここからも注文できますよ。

おいしいものを食べると自然と笑顔になるよね。おいしいは嬉しい。ってこういうこと。

関連記事

  1. 味噌之達人の「辛みそらぁ麺」
  2. どんどん発展する中国。ボーっとしてる場合じゃない。
  3. 鮨おおね田。森町にあるミシュラン一つ星のお寿司屋さん。美味しいで…
  4. 天日干しにこだわった干物を通販でお届けします。北海道の真ホッケの…
  5. 北海道のウニ。朝獲りのキタムラサキウニのむき身。
  6. お茶と一緒に出てくることが多い茶菓子を食べるタイミングは?
  7. 自分専用のデスクとかいらない時代。
  8. 伊丹花火大会2014。

ピックアップ記事

PAGE TOP