ほのぼのブログ

天塩で夕日を見た後は、くわむらのスペシャルとんかつを食べに行こう。

北海道天塩町は今回を含めて3回目の訪問。そして今回初めて天塩で宿泊をしました。まず天塩ってどんなところなの?ということで写真をお見せしますが、見渡す限り何もありません。写真の上のほう、霞んでいるように見えますが、そこは海。ずーっとこんな感じの風景が続きます。そしてボクが行くタイミングが悪いのかもしれないのですが、天気の良い日が少ない・・・。3回行って2回は雨か雪。今回初めて晴れた日の天塩町を見たのです。

どこまで行っても大自然な町。そんな天塩はどうも夕日がキレイらしいという情報がひとつ。それから「スペシャルとんかつ」っていうのが美味しいという情報を仕入れました。日本海側の町で、しかも視界を遮るものなんてほとんどありませんから夕日が綺麗なのはなんとなく想像がつきますよね?想定外だったのは夕日の横に利尻富士が見えていること。もっと空気が澄んでいたらどんなに綺麗な景色だったんだろう?次こそはそんな夕焼けを見てみたいと思ってしまいました。

次に夕食です。くわむらというお店のスペシャルとんかつが美味しいという情報を信じて行ってみました。外から見るお店はなんというか、北海道の田舎特有のたたずまいというか、まあわかりにくい表現をするならボクの好みにぴったりのお店です(笑)アットホームな感じなんだろうな~というオーラが出まくっているというか。。。

中に入ってみると予想通りの優しそうなお母さんが出てきてくれました。もうめちゃめちゃいい感じ。お父さんは料理担当なので声は聞いていませんが、ちょっと優しいのか?怖いのか?判定できませんでした。普通のお食事処ですからスペシャルとんかつ以外にもいろいろとあるのですが、まずはスペシャルとんかつを。

とんかつの中にたまねぎとピーマンが入っています。こんなとんかつは初めて。さっぱりしていて、でもトンカツだから美味しい。たしかにスペシャルとんかつだわ。この日は二人で分け合って食べましたが、ホンマのことを言うと、これは一人で全部食べたいやつ。とんかつサクサクやし。ボクの飲み物ハイボールやし。ぴったり合う。で、その他にも定番の枝豆とかザンギとかだし巻き卵とかあって、なぜか焼き魚だけが時価ってなってます。時価って書かれていたら食べたくなるでしょう?どんなん出てくるの?って。だから頼んでみた。

ホッケの棒?ってこのあたりでは呼んでいるのかな?ほっけの開きの手間がかからないバージョンみたいなやつです。これ美味しい。この日はこのホッケの棒?以外にもニシンとホッケの開きがあって、ニシンも頼みました。時価ですけどね。どれもこれも美味しく食べて、時価の焼き魚の値段は今のところ不明ですけど、めっちゃ良心的な値段でした。そういうところも好き。天塩に行って食べるものに困ったら一度行かれてみてはいかがでしょうか?

【喰べ処 くわむら】
住所   天塩町山手裏通4丁目
TEL    01632-2-2840
営業時間 午後5時30分~午後11時
定休日  日曜・不定

関連記事

  1. 不惑の40歳。岡という男の話。
  2. 春うらら。魚そうめん。「春の」
  3. 向日神社に行ってまいりました。ゴロゴロー。
  4. 「THE お客様の声」
  5. 沙面島のレストランバーで衝撃のチーズと出会った~
  6. 美味しいお店を紹介してもらって食べに行く会
  7. 今日は終戦記念日。
  8. 心と体はつながっているから自分に優しく。

ピックアップ記事

PAGE TOP