ほのぼのブログ

巧遅は拙速に如かず…

仕事においては、構えて、撃って、狙いを定める。という順序が良いと何かで読みました。タイトルの言葉の意味は、仕事の出来が良くて遅いよりは、出来は悪くても速い方が良い、ということ。僕にとっては無意識レベルまで浸透させたい言葉。あまり何も考えないで行動するのもどうかと思うけど、考えすぎて物事が進まないのは致命的だなと思う出来事がありました。いつもと同じエリアで、似たような行動を繰り返していると、知らない間にあっという間に周りは変化しています。

特に世界に目を向けると、自分たちが何も動いていなかったのかと思うほどのスピード感。われわれのような小さな会社は、もっとお客様の声に耳を傾け、多少ブサイクでもとにかくスピードを重視してサービスを形にしていくことが大事。会社として進む方向が決まっているのであれば衆知を集めて全力で向かう。うん。ホントそうだわ。ボーッとしてる場合じゃない。動こう!

関連記事

  1. ドイツ VS 韓国は良いゲームでしたね〜。
  2. 今日はバレンタインデー。そんなに好きじゃない食べ物はチョコレート…
  3. グラスフェッドミルク
  4. 2018 FIFAワールドカップ ロシア大会
  5. 今週の課題図書。
  6. 筋肉をつければ基礎代謝が上がって痩せる!というのは幻??
  7. スペイン料理 函館のレストラン・バスクでランチ。
  8. 社員をサーフィンに行かせよう。

ピックアップ記事

PAGE TOP