ほのぼのブログ

風のシルフィードという漫画をご存知ですか?

ボクの大好きなことのひとつに漫画を読むということがあります。体が疲れてきたり、ストレスが溜まったり、イヤなことがあったりしたときや、たいして何もない日常でも、一人静かな部屋で漫画の世界に入る。海外に行ってるときも同じでリゾートホテルの一室で部屋を適度に涼しく設定。好きな音楽をかけて漫画の世界に入る。それはもう至福のひとときであります。ポイントは周囲に人がいないということ、漫画を読む部屋や場所が快適であることが重要です。と、こんなことを書いておきながら、たいして読んだ漫画の量は多くないのですが、たまには自分的にオススメの漫画をご紹介したいと思います。

風のシルフィード。友達が少ないボクだからなのか?今までにこの漫画を読んだ誰かと話題を共有したことがありません。競走馬の話です。なんでこの漫画と出会ったのか?その記憶はありませんが、小学生のときに読んでいて今でも大切に持っているコミックのひとつ。最後に読んだのはたしか高校生ぐらいのときかな?なので記憶も曖昧になっていますが今でもオススメの漫画を教えてくれと言われれば、風のシルフィードは間違いなくそのひとつに入れています。今のところ、読んだよーとか面白かったよーとうフィードバックをもらったことはありませんがね(笑)

ネットで調べてみたところ、設定がありえない!などのネガティブな意見もあるようですが、読んだのが子供の頃なので競馬や競走馬の設定なんて知りません。っていうかそんなこと、ボクはどうでもいいと思っています。そんなことよりも感情移入ができて引き込まれるストーリーで面白かった!というのがボクの感想です。これまでに競馬場に行ったことは過去に一回しかありませんし、競馬をしたことも3回ぐらいしかありませんが、そんなボクでも楽しめる主人公の少年とシルフィードという馬の成長物語です。アマゾンで調べてみたところ新品のコミックスとしては売られておらず、中古のコミッックスか電子書籍として販売されているようですね。興味があればぜひ!大人買いをして一気に読んでみてください。

関連記事

  1. 【重大発表】イメチェンしました。岡が。
  2. 一度中断してしまうと元の集中を取り戻すためには、中断した以上の時…
  3. 北海道のウニ。朝獲りのキタムラサキウニのむき身。
  4. 2018年も半分が過ぎて7月がスタート!
  5. 本はどうしてる?
  6. ゴルフの練習。
  7. 和歌山の「ゆら早生みかん」完熟まであと少し。
  8. Bar ほのぼのへようこそ。Vol.2

ピックアップ記事

PAGE TOP