2013年2月アーカイブ

おいしいは嬉しい。




そもそもほのぼの本舗がやりたいこって何?


社名を決めた時、
漠然と会社としてこんなことがやりたいということをイメージしていました。

でも、その当時は言葉にできませんでした。


だから何がしたいか聞かれても、
端的に説明ができないでいました。




だから、ず〜っと探していました。
ほのぼの本舗のキャッチフレーズを。


お恥ずかしいことに、
探している間は心も身体もフラフラフラ〜



ですが今日、とうとう言葉になりました。
というか、いつもお世話になっているKさんのおかげで、
やっと短くわかりやすいメッセージにすることができたのです。



それが「おいしいは嬉しい。ほのぼの本舗



かなり気に入っています。
リズムもいいし ← 自画自賛^^



僕たちはおいしいを流通させて
多くの人の嬉しい場面を創造することで
社会の役に立ちたいと思っているのです。



言葉はエネルギーをくれます。
やりたいことが一言で表現できるって嬉しいです。




だからKさんにはめちゃくちゃ感謝です。
でも、この一文が生まれたいきさつはずっとヒミツですよ。Kさん・・・(笑)











ランチタイムの有効活用



これまでランチ会などに参加したりしていながら、
ランチタイムを有意義に過ごせている感が全くありませんでした。


ランチ会の主催者であった時期もあるだけに
本当にお恥ずかしい限りです。




ところが今日、突然ですがお昼ゴハンの時間って大事じゃないか!
と思うようになり、その気持ちを記録で残しておこうとブログを書いている次第です。


まず、当たり前のことですが、
食べる時間帯の早い遅いはあっても昼食は取っています。



これまでは、おなかに入れば全て同じ的な考えを少なからず持っていました。


だから一歩も動かず届けてくれるなんて素敵。
しかも安い!!


といった情けない情報を発信していたわけです。





でも、ふと思い出したのです。
人間の思考は食べ物で作られている、という言葉を。


それなら出来るだけ良い思考になるような食事をして、
結果的に思考も身体も健康になったほうがいいなと。



さらに言えば、どうせ毎日お昼を食べるなら、
美味しい食材を提供してくれるお店をたくさん見つけよう。


そして、一人で食べるよりは毎回違う人と食べたいと。
情報交換もできるから刺激になっていいよなと。



ようやく多くの方がランチ会に参加されたり、
ランチ会を主催されたりしている域に私の思考がたどり着きました。



単純計算ですが、違う人と毎日昼食をご一緒するだけでも、
365人の方々と短時間ですがお会いすることができます。



そう考えれば思考と身体の健康を保ちつつ、
ついでに人と合っていろんなお話ができるわけですから、
ランチタイムはとても有効ですよね。


しかも時間がお昼時だけと限定的。
これが素晴らしい。



あ!!
明日以降、ランチをご一緒してくださる方募集中です(笑)




とにかくお昼ゴハンは必ず食べるので、
まずは美味しいお店を探して食べてマップ化していきます。


その過程でタイミングが合う人がいれば、
ご一緒にという感じですね。



お気軽にお声掛けください。
ホイホイ出て行くと思いますので^^




どんなランチを食べたかはランチカテゴリで綴っていこうと思います。













このアーカイブについて

このページには、2013年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年1月です。

次のアーカイブは2013年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。