2014年4月アーカイブ

お祭り前日は雨。。。



明日はお店の前の通りが通行止めとなって一日お祭りです。

商店会主催のお祭りなのですが、主催する商店会メンバーの平均年齢が・・・な、なんと70歳オーバー!!最高齢はたしか80歳を超えておられたはず。その中に超若輩者の僕が入れていただいているのですが・・・もう息子?孫?みたいな年齢です(汗)

ということでお祭り前日の今日は若手は肉体労働でした。テントの設営とか長机を運んだりとかね。


miyanomae.JPG


ところが明日はお祭りだというのに、あいにくの雨。天気予報を見ても今日と明日は雨。せっかくお祭りにむけて僕たちのところでも催し物を考えているのに。。。そういえば路面で何か売ったりするのって、もしかしたら学生の頃、海の家でバイトしていた以来かもです。

僕たちのところでどんな催し物をするかは来ていただいてのお楽しみですが、せっかくだから晴れて欲しい。ティッシュペーパー丸めてテルテル坊主でも作るかな。ってティッシュペーパーじゃ効力弱いか(笑)






ヤリイカは今が旬。もう食べた?



ヤリイカの水揚げが始まりました。今が旬で、この時期しか食べられません(冷凍品は除く・・・)。今が旬の食べ物ですから2週間ほど前に函館に行く機会があったので、タイミング良くヤリイカを食べてきました。

つい2週間ぐらい前まではヤリイカが水揚げされてなくて不足していたのですが、ここ1週間ぐらいで大量に揚がりだしました。ヤリイカと言えば道南の春の味覚のひとつ。活イカをさばいてもらって刺身で食べるのが美味しいです。「わさび醤油」ではなく「生姜醤油」がおススメ。

yariika1.JPG

この時点では、ヤリイカはまだ動いてます。

yariika2.JPG


こうやって刺身で出してもらうんですが、ゲソはどうしますか?ってお店の人が聞いてくれます。この日は・・・あれ?どうやって食べたかな??何か他のことを考えてたのか記憶が・・・。

ま、食べに行った日の気分で刺身で食べるなり、炒めてもらうなりできます。

活イカ刺しは、動いている状態を食べられるので「うわ~っ!動いてる!海の近くに来たー!!」って視覚的な喜びが大半です(笑)それが嬉しくて、あると注文してしまうのですが。


行くお店にもよりますが活イカ刺しは、けっこういい値段を言われる場合もあります。時価とか・・・


この時期、函館・道南に行かれるのであればヤリイカをぜひお楽しみください。










広州の珠江で珠江啤酒を楽しむ。



4月17日から3泊4日で中国に行ってきました。
昨年末に行った時も感じましたが大気汚染がハンパないです。

喉が弱い方はマスク必須です。

今回は仕事ついでに少し観光もしてきました。どうも僕は仕事と観光をセットで楽しむのが一番好きみたいです。仕事だけだと楽しくないし、観光だけだと飽きちゃうようです。そんな仕事&観光での楽しみと言えば、自分が食べ物を扱っていることもあってか、現地の人が普通に食べるお店に行って、そこの人たちの中に入ってゴハンを食べることだったりします。例えば、こんなお店とか。

guangzhou1.png

で、こんなモノを頼んでチャレンジ!このお店ではビール3本と緑色の餃子っぽいやつ16個と、このお肉と野菜の料理を合わせて31元(約600円)。2人で食べてこの値段って素敵。

guangzhou3.png

これまで中国のビールと言えば僕の中では「チンタオビール」しか知らなかったのですが、たまたま入ったお店にはそのビールがなく・・・出されたビールが「珠江啤酒」なるもの。ところが、これが意外に美味しい。

お店では食べて飲むことに夢中で写真を撮り忘れましたが、気にいってしまって部屋にも買って帰りました。

pearlriver.png

これが今回お気に入りのビール。珠江啤酒。500mlでお値段なんと4元(約70円)。安!!ウマ!!

さて、そんなお気に入りのビールを見つけたわけですが、じつはこの「珠江」っていうのは川の名前だってことに気付きました。しかも、そこは広州の観光地でした。「広州 観光」でググってみると出てきます。

で、行ってみた。

guangzhou2.png

ナイトクルーズとかもあるみたいですが、僕たちは川沿いのレストランバーへ。対岸のマンションやホテルがライトアップされて、めちゃめちゃいい雰囲気。だけどね、すげー問題が一個ありました。

「川がマジでクサい・・・」

ナイトクルーズの船がね、目の前でターンするたびに濃いニオイがムワッと来ちゃうの。「船長。船のライトアップ、綺麗なんわかったから目の前でターンやめてください。」


そんな少し残念な珠江ですが、ニオイ以外はホントにおススメ。昼間は川が汚くて視覚的に問題があるから、夜がおススメかな。ぜひぜひ広州に行かれた際は、行ってみてください。そして珠江を眺めながら珠江啤酒を飲んでみてね。ちなみに、この辺のバーは19時か20時からオープンする店がほとんどだそうです。








このアーカイブについて

このページには、2014年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年3月です。

次のアーカイブは2014年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。