2014年8月アーカイブ

夏休み最終日。


8月最終日ということは、夏休み最後の日です。この2014年の8月は僕にとって、とても思い出深い月になりました。しかし楽しい一ヶ月だったな~。いやじつは7月から楽しかったんです。だから子どもたちと同じように僕も7月と8月は夏休みを満喫したことになります。

maikao1.JPG

できればこの調子を毎月ず~っと続けたい(笑)

さあ明日からは9月。月初に東京で、中旬か下旬で北海道に行くことになりそう。10月には楽しい予定を入れるつもりなので、9月はしっかりと仕事をします。いやいつもしっかり仕事はしているんだけどね。













サービスを作ってくれるのはお客様。


本当にありがたいことにお客様からいろいろとご質問をいただきます。中には怒られていることもありますが・・・(汗)で、そのご質問や要望がサービスになっていきます。いや、まあすごく当たり前のことを書いていますね。僕。

customer.JPG
(お客様すわり心地はいかがですか?「う、うん。まあええんちゃうか~」)

でもこのお客様からの要望や質問がないと・・・正直に言うと僕たちって全然専門家になっていかないんじゃないかなと思うわけです。お客様は僕たちのことをプロとして認識しています。だから要望や質問には当然答えてもらえるものだと思っています。無理なこともたまにはあるけど。

だから僕たちはお返事をするために猛烈に勉強したりします。

でだ。たまに友人や知人に「毎日何やってんの?」とかって聞かれるわけなんだけども、言ってしまえばお客様からのご質門や要望に応えることに一生懸命になっているわけです。それは専門的なことを調べていることもあれば、何もしてないように見えて、じつはいろんなことを創造していることもある。結局お客様からいろんな事を言っていただいた中から商品やサービスができていると思うのです。

新商品。新サービス。いつもそのきっかけを作ってくれているのはお客様。

と考えれば、お客様と頻繁に意見のやり取りをできる企業が「これまでも」そして「これからも」お客様に指示されていくはずっていうか指示されています。僕たちは対面で何かを販売するということがとても少ない会社。だからこそお客様とのコミュニケーションをもっともっと取りやすい環境を作っていったほうがいい。そしてそれを可能にするのがブログであり、SNSであり、YOUTUBEなどの動画だったりするわけです。

やっぱりこれからはお客様に見つけてもらって、さらにコミュニケーションを簡単に取ることができる環境が必須ですね。そんなことを思った土曜日の午後でした。












研究。研究。勉強。勉強。


ずいぶん前に届いていた商品群。9月最初の東京出張までにじっくり研究と勉強をさせてもらおうと思っています。

sample.JPG

誰かが言ってました。20代はフットワーク。30代はヘッドワーク。40代はハートワーク。僕の場合、後5年はヘッドワークです。しっかり頭と直感を使って自分達の目的に合ったスタイルで仕事ができるようにしていきたいですね。

頼むで~!!オレの直感(笑)









社員をサーフィンに行かせよう。


えーと。じつは昨日もサーフィンに行ってしまっておりました(汗)そして波打ち際でボケっと立っていたら波に押し倒されまして、尻もちをついたところにサーフボードのフィンが待ち構えていました。全体重をかけてお尻からフィンに突き刺さりました。すごいコブになっていて痛くて仰向けで寝られません。さらに肩についた砂を洗い流そうと波打ち際に頭から飛び込んだところ、予想以上に浅く・・・おでこに全体重がかかり顔か頭の中のどこかでガチン!と音がしました。前頭部が痛すぎて完全なうつ伏せで寝ることができませんでした。仰向けにもなれず、うつ伏せにもなれないので、横向きになって寝ましたところ肩に負担がかかり過ぎたため、肩がやられました(涙)

はい。サーフィンと全く関係のないところで体を痛めている今日この頃です。さて、そんな時に最適な本と巡り合いました。パタゴニアの創業者が書かれている本です。

patagonia.jpg

とっても自分に都合のいい本を読んでいるような感じではありますが、あのパタゴニアの創業者が書かれている本ですから大変勉強になります。

「はじめに」で書かれている内容がアマゾンでも見ることができるのですが、その内容にとても共感してしまい読み始めた次第です。例えばこれ。

第一は「責任感」だ。私は、社員一人一人が責任をもって仕事をしてほしいと思っている。いまからサーフィンに行ってもいいか、いつまでに仕事を終えなければならないかなどと、いちいち上司にお伺いを立てるようではいけない。もしサーフィンに行くことで仕事が遅れたら、夜や週末に仕事をして、遅れを取り戻せばいい。そんな判断を社員一人一人が自分でできるような組織を望んでいる。

こういう感じのことが書かれているのです。まだそのことが書かれているところに到達できていませんけど・・・。そして社員がどうこうってことを考えるほどの組織でもないんですけど・・・。ま、そのあたりはこれからそういうふうにしていくってことで。遅れを取り戻すため今日、明日は夜遅くまで仕事します。

遊びも仕事も全力で楽しみましょーーー!!


















今日はお知らせです。弊社でもお取り扱いをさせてもらっている札幌の無添加スイーツ「幸せカタラーナ」が京都大丸で期間限定で販売されております。

幸せカタラーナ

期間は8月27日から9月2日まで。お時間のある方はぜひ京都大丸の地下一階催事場へ。幸せカタラーナはおいしいですよん♪












ここ最近、心から思ったことがあります。仕事にしろ何にしろ僕は大好きな人のために自分の能力を使いたいってこと。僕自身はそんなにすごい能力はないけれど、一生懸命考えて何かすることはできるからね。

逆を言えば合わない人には何もしないってこと。だって合わない人に合わせると疲れるし・・・っていうか、そもそも合わないんだから、その人のこと考えるのイヤじゃない?(あ、言ってもた・・・)

fukagawa20140826.JPG
(さんだかんの飯田社長。大好きな人ですが決してそういう関係ではありませんw)

お取引をさせてもらっている方々、それからお客様。友人、知人。とにかく僕は好きな人と仕事をしていたいし、好きな人と時間や空間や情報を共有したいです。

んで、世の中には僕と合わない人のほうが多いと思う。ブログやフェイスブックっていうのは自分と合う人、合わない人を見分けることができるツールでしょ。だから僕はこれからも、もっと自分のことを発信して周りを好きな人だらけにしていきたいな~なんてふと思った今日でした。











2014年の松前マグロまつりは9月13日、14日。


謹啓、残暑の候、皆様におかれましてはますますご清栄のこととお慶び申し上げます。今年の松前マグロまつりは9月13日、14日の2日間。松前マグロまつり実行委員会からお手紙が届いて初めて知ったことがあります。

maguromatsurikikaku.JPG

じつは今年でまだ4回目。もっと昔からあるお祭りだと思ってた(笑)僕が初めて松前を訪れたのが2011年の9月だから、その年が初めてのマグロまつりだったんですね。で、とても残念なことに今年のマグロまつりから「激辛マグロ丼早食い世界大会」が廃止になりました...orz

あの・・・僕・・・2012年の激辛マグロ丼早食い世界大会のファイナリストだったりします。エヘへ。

2012年は確か関西からのチャレンジャーは僕だけだったはず。普段はこういうイベントに挑戦しない僕ですが、この時だけは思い切って挑戦したのです。そんな思い出いっぱいのイベントが第4回の開催から廃止になってしまうなんて・・・(涙)悲しすぎます。松前町。

と言っても本マグロの解体ショーは今年も本マグロを1トン以上用意して開催されると思うので、そこはお楽しみに。それでも毎年売り切れになりますので、生の本マグロを松前城広場で食べたい方は開場と同時に列にお並びください。そしてマグロまつりの季節は本マグロ1本丸ごと発送のシーズンでもあります。こちらも予約開始をしておりますので会社のイベントやご家族が集まるイベントなんかにご利用くださいね^^


それでは今年から廃止になってしまった激辛マグロ丼早食い世界大会ですが、2012年の予選動画を掲載しておきます。













伊丹花火大会2014。


昨日は伊丹花火大会でした。一週間前の猪名川花火大会が中止になったことも影響したのか、いつも以上に人が多い気がしました。今年の関西の花火大会は雨や河川の増水などで、すっきりと開催できているところが少なく感じます。ま、僕は人ごみが苦手なので花火大会とかお祭りには無縁の男なんですけどね。と言いつつ、花火は見るんだけども。

itamihanabi20141.JPG

この花火の時間帯に伊丹空港から何機か飛行機が離陸していってました。上空から見える花火ってどんな感じなんでしょうね?僕は花火を見る場所というか、こういうシチュエーションだったら花火を見たいなっていう夢が2つあって、ひとつは飛行機もしくはヘリコプターから。そしてもうひとつは海や川に浮かべたクルーザーに少人数で乗り込んでお酒を飲みながらゆっくりと、というもの。

こうやって書いてみると、飛行機はすぐに実現できそう。その時間に予約すればいいだけだし。あとはクルーザーだ。これも誰かに誘ってもらったら実現するよな。なんか夢っていうほどのことでもないですね。すぐに実現しそうです(笑)






9月は「食の大商談会」に行ってきます。


来月、9月4日・5日と東京で開催される食の大商談会に行くことになりました。こういう商談会の出展者側に座るのは初めて。いっぱい名刺交換とかするのかな?

daisyoudankai2014.png

しかし北海道にはけっこう通っているのですが、東京はいつぶりだろう?東京って地下鉄とかいっぱいあって迷うんですよね。人が多い地域が苦手な僕には、あまり縁のないところです。時間があればお台場とか行ってみようかと思ったり・・・。いや、どうだろう??スカイツリーとか行ってみましょうかね。

って、仕事はーーー??

ということで(どういうことで?)、会場内に普通よりも日焼けしている人がいたら、それはたぶん僕です。お気づきになられましたらぜひ声をかけてください(笑)たぶんこんな感じでお待ちしていると思います。

スーツ.png










今日、某テレビ局から取材の電話が入りました。松前産の「幻の岩海苔」をある番組のコーナーで使うかも?ということです。ありがとうございます^^ぜひ番組内で使ってください!

iwanori-syohin.JPG

と言っても、今年の販売分はホントに終了しちゃってるんですよね。今は8月なのであと4カ月と少し待っていただいて、年明け早々から岩海苔の販売を開始する予定なので、もし番組でご覧になられた場合は来年の年明け早々にこちらからご注文をお願いしますm(_ _)m

岩海苔の事を書いていたら無性に食べたくなってきた。僕だって来年までおあずけだ・・・。












僕が住む伊丹という町は、あまり知られていませんがとても便利な町。なぜなら新幹線の停車駅でもある新大阪まではJRで20分弱だし、飛行機だったら伊丹空港まで20分ぐらい。これまで東京へは新幹線を利用していたのですが、飛行機も気になって価格を調べてみた。すると2週間ぐらい前に予約しておけば大阪~東京間の飛行機と新幹線の値段がほとんど一緒だった。

shinkansen.jpg

新大阪~東京の新幹線の値段は13000円とちょっと。往復で27000円ぐらいになります。飛行機ってすごい高いイメージだったんですが、そうでもないみたいですね。もちろん早めに予約しておけばという条件はつきますが。

ANA-WP_09_1024x768.jpg

いつも僕はANA。なぜそうなったのかは未だに疑問で気がつけばANAばかり乗るようになっていた。マイレージカードがANAだからだと思う。ところが今回の東京出張についてはANAをやめてみました。

jal.jpg

そう。お知り合いのKさんが、その昔、客室乗務員をされていたJAL。Kさん、今回はJALに乗って東京へ行きますよ~!!

新幹線と違って羽田空港から山手線沿線へのアクセスが微妙ではありますが、移動時間を考えると飛行機はあっという間。これからは東京へ行くときも飛行機っていう選択肢が増えました。JAL、ANAってすごい高いイメージがあったんですが、今はそうでもないんですね。






好きこそ物の上手なれ。


休暇中、毎日毎日サーフィンをしています。そして僕はサーフィンがうまくない。小波にもまれて鼻から海水出してるレベル。もう笑っちゃうぐらい下手。だから上手になりたくてヘトヘトになるまでやってしまう。

surf20140820.JPG

もう学生のときの部活かよ?ってぐらい練習している気がする(気持ちだけ)。で、思った。やっぱり好きなことをやっている人は最強だと。もう練習がしたくてしたくてたまらない(笑)下手なのに。

はたから見ると努力って思われるかもしれないけど、自分では努力をしているのではなく練習。上手になりたくて、もっと楽しみたくて練習している。ちょっと気を抜いたら頭の中はどうやったらうまく波に乗れるのか?ということばかり考えてしまう。ずっとそんなことばっかり考えてたらイヤでも上手になりますよね。好きなことをやるときのモチベーションの威力はハンパないです。

で、それは仕事も同じ。好きな人と仕事をし、好きなお客様に貢献しようと思っている時のアイデアや行動は多くのお客様に指示されます(経験上そんな気がしている)。だってそれは努力じゃない。心からやりたくてやっていることだから。その人から発せられるエネルギーが全然違うんだよ。たぶん。

だから僕はこれからも好きな人たちと一緒に好きなモノに囲まれて仕事がしたい。好きでもない人との仕事や、行きたくもない付き合いの飲み会や、お金だけ儲かってエネルギーを根こそぎ奪われるイヤな仕事はやりません。


What one likes, one will do well.





サーファーっぽい写真を撮ってみた。


昨日とは打って変わって本日は快晴。そこでサーファーっぽい写真を撮ってみました。

naosansurf.JPG

まずは尚さん。いかがでしょうか?

okachinko.JPG

そして昨日、海上で遭難しかけた岡。陸ではこんな感じ。この人、昨日マジで遭難しかけてたのに。水がないところでは強気です(笑)こういう人を岡サーファーって言います。











土砂降りのサーフィン1日目。


さて今日は朝からサーフィンだ~と思いきや・・・土砂降りの雨。目の前が見えなくなるぐらいのスコール。それでもガマンして濡れながらやってみたものの、数分であきらめました。雨が止むのを待つしかないです。

hammock.JPG

ハンモックで揺られながら雨が止むのを待ってます。

phuket.JPG

ビーチにある営業していないBarが、とりあえずの待機場所。この後、雨が弱くなったところで事件が起きてました。この上の写真の左に写る男性が、沖に出て波にもまれまくって遭難しかけました(汗)

僕は遠くから見ていてまったく気付きませんでしたが、誰も気づかなかったら本当に危なかったです。海はなめたらダメですね。気をつけてくださいよ!!

岡チンクン!



















はるばる来たぜ。南のほうの国。


またまた南のほうの国にやってきました。もうそろそろ飽きるかな?なんて思っていましたが、実際に到着してみると全くそんなことはなく。やっぱり何回来てもいい感じです。

IMG_4594.JPG

癒されてきます^^










夏季休暇。


ほのぼの本舗はお盆明けから夏季休暇です。ということで旅行用に用意したNEWボードと一緒に深夜便で南のほうの国に行ってまいります(笑)

flo egg1.JPG

あとは練習あるのみ!











今日は終戦記念日。


今日は終戦記念日ですね。69年前に戦争をしていたなんて信じられません。そんなことを考えていたら、3年前の春に知覧の特攻平和会館に行ったことを思いだしました。

chiran.jpg

特攻隊員の方の遺書の中に「~後に続く生き残った青年が、戦争のない平和で、豊かな、世界から尊敬される、立派な、文化国家を再建してくれる事を信じて~」こういう一文があります。後に生まれた僕たちも平和な世の中に感謝をして、またこの平和をつないでいきましょう。


で、昨年の大晦日に映画館で「永遠の0」を見たのですが、今日はDVDを借りてきて再度鑑賞。なんか今日はそんな1日でした。




















ただいま北海道松前郡松前町では第31回松前城下時代まつりが開催されています。馬の代わりにバイク(排気量250cc以上)で隊列を組んで、さらに全員が甲冑を着て町内の国道を突進するお祭り。

bikemusha.jpg

このイベント。着用する甲冑も抽選で決まります。足軽から大将までの鎧兜があるらしい・・・っていうか足軽って馬に乗らないよね基本。僕はバイクにあまり興味がないので参加しようと思ったことはありませんが、抽選で足軽の鎧になったら、100%拗ねるね。もうバイク乗らないわってなると思う(笑)

bikemusha1.jpg

この隊列に遭遇できるのは昨日だけ。今日はカラオケまつりだそうです。このバイク武者軍団をぜひ見たいという方は来年を楽しみにしていてください。すごく人気のあるお祭りですからね。

さて、本日から本マグロ1本丸ごと発送サービスの予約を開始していきます。まだ8月なので脂のりはそんなに良くありませんが、夏場は比較的大きいサイズ(20kg~30kg)の本マグロが年末に比べると安くお買い上げいただくことができます。正確な金額はお盆明けからになりますが、予約は開始していきますので今年も松前産の鮮度抜群の「生」本マグロをぜひぜひお楽しみください!!

















奇跡の紅茶専門店も心機一転。


本日は奇跡の紅茶専門店「I TeA HOUSE」の打合せ。

pasta.JPG
(マスター手作りのカッペリーニ。青磁の器にパスタってかっこいい)

今年はほのぼの本舗で取り扱いをさせてもらっている生産者側で体制変更がありまくりです(あ、商品やサービスは今までとかわりませんのでご安心を)。重なる時は重なりますね。ここ奇跡の紅茶専門店もそのひとつ。今日はそんなこんなの打合せをお昼からやっておりました。

peach.JPG
(桃のスイーツ)

体制変更のおかげもあってか、弊社も含めてお互いに良い感じに変化していっております。2014年の茶葉の販売が遅れておりますが、もう少しで準備が完了しますので引き続きよろしくお願いしますm(_ _)m








ブログを続けて3カ月。


5月のゴールデンウィーク明けから毎日ブログを更新しようと決意して、とりあえず3カ月たちました。これまで何度もブログを書き出しては続かずを繰り返してきましたが、今回はどうやら続いているようです。3カ月続けてみて何か変化があったのかどうか?振り返る意味もあって今日はそのことを書いてみたいと思います。

typing.jpg

まず3カ月続けてみて仕事につながったとかどうかで考えると、そこに大きな成果は今のところありません。ツイッターやフェイスブックなどでシェアをすればもう少し読まれるのかもしれませんが、積極的にそういう活動はしていません。ブログタイトルを工夫したり、読者に役立つ内容を書いているかどうかというと・・・それは全くできていないと思います。

そんなこれからどうなっていくんだろう的なブログですが、続けてみると少しだけ変化もありました。それは全く予期せぬ人(知っている人)が読んでいたり、相手から突然ブログに書いた内容の話をされたりとか。それから3カ月も続けられるんだって少し自信になりました。

今のところ体感できているのはその程度。


さて僕がブログを書くときに決めたルールは「とにかく毎日更新する」というたったこれだけ。書く内容やタイトルの付け方なんかは続いてから考えようと思っていました。そうやって続けてきたブログですが、自分なりの続けるコツがあって、これはどんなことにでも応用ができると思いますので書いてみますと・・・


自分に対して厳しいルールを設定しないということ。


僕の場合は「毎日更新する」というルールなわけですが、毎日ブログを書けないこともあります。飲みに行ったり、めちゃくちゃ疲れていたり・・・いろいろありますよね。で、本当は当日の23時59分までに書かないと毎日じゃなくなります。でも、そういう場合はオッケーにする。翌日の夜に書いても昨日書いたことにする。そうやって甘い設定にしつつ1ヶ月終わった時には30記事、ないし31記事は書いていることになれば毎日更新できたねって思う事にしています。

そういうゆるいルールにしていることが続けていけるコツなのかなと。

そろそろ習慣化してきたので、今後は質にも少しずつこだわって続けていこうと思っています。あくまでもゆるいルールではありますが(笑)












大阪のイーマで。


今日はつい先日お会いしたというか、シャランさんにご紹介していただいた社長と飲みに行ってました。少し遅刻してしまったにもかかわらず、ごちそうになってしまいました。超嬉しいです^^

20140811.JPG

けっこう飲んで食べてしました。ごちそうさまでした。また飲みに行きましょう。明日は朝がめちゃくちゃ早いのでもう寝ますzzz...












今日は生まれて初めて川の近くにある家の怖さを知りました。今まで台風のニュースを見ても、あまり自分に関係のない地域のことが多く、ネットやテレビで流れてくる映像しか見たことがありませんでした。ところが今回の台風11号。この台風が兵庫県に上陸してくれたおかげで、川が氾濫するかもという状況を知ることができました。

普段の猪名川ってね、川幅の割に水が流れていません。

inagawa.jpg

歩道があったり、サッカーのグラウンドがあったり。かなり平和な感じの川。たまに台風の影響で水位が上がることはあっても、川幅が広いからそんなに水位が上がることはない。ところが今日は違いました。このあたりに住んでから初めて見る水位。

inagawa1.JPG

ニュースとかで知らされなくても危ない水位だなってわかる状態。後で知りましたが、これが氾濫危険水位を超えた状態だそうです。あんな濁流が川から溢れてきたら、そりゃ怖いわ・・・。結局、台風が通り過ぎてくれて、猪名川もこの水位が最高ぐらいで数時間でスッと水嵩は下がりました。ホッと一安心。何事もなく無事だったことに感謝です。


参考までに、本日の猪名川。ピーク時の水位はこんな感じでした。
















【超個人的内容】飛行機の荷物のこと・・・


来週末、世間と比べて少し遅めのお盆休みを取ります。で、その休みに飛行機に乗ってサーフィンをしに行く予定です。そう。ちょうど一カ月前に届いた板を持って行こうと思っているのです。ウフフ。

weber6.JPG

ところが今日になって重大な事実が判明しました。もう出発を1週間後に控えた今頃になって僕が持って行こうと思っていたサーフボードが規定より長すぎるらしく、機材の関係で積みこめないという衝撃の連絡が・・・(涙)


・・・
・・・
・・・
・・・
・・・
・・・
・・・
・・・



shock.jpg

心折れるよね・・・orz









「大人旅あるき旅」に竹西農園の遊茶庵が紹介されました!って、もう1ヶ月ぐらい前の話・・・。遊茶庵ってすごく不便な場所にあるんですよ。でもね。一度行くとみんなファンになっちゃう。それぐらいいい感じで自然の中にある喫茶店なんですよね。僕も用事で遊茶庵に行くたびにゴロゴロしています(笑)で、竹西さんの世間話聞きながらマンガ読んでたりすると、結局仕事もせずに夜になる・・・みたいな。

otonatabiaruki.jpg

写真に写っている男性。竹西さんのご主人かなと思ってよくみたら三田村邦彦さんでした。竹西さんのご主人の写真、確かあったはず。えっと・・・

nagahitosan1.JPG

あれれ。横顔を撮ったのしか見つからない。確か正面で撮らせてもらったのがあったのにな。


ありました。これだ。茶畑をバックにして撮らせてもらった写真。これです↓↓















okatocha1.JPG
(自分の茶畑風)

って、やっぱり岡!!












Bar ほのぼのへようこそ。


今日はタイ航空の遠矢さんが羽田から伊丹にやってきました。ということで夕方からBarほのぼのがオープン。

wine20140807.JPG

とりあえずネットで知った安うまワインのシレーニとさんだかん燻製工房のササミスモークを。

wine2014080702.JPG

夕方早くから飲んでおります。ごめんなさい。

shimaebi.JPG

Barほのぼのでは北海シマエビ(サロマ湖産)なども登場します。もらいものだけどね(笑)贅沢ですね~。えー、北海道の食べ物ばっかり登場します。おいしいは嬉しい。今日もサイコー。酔っぱらって書いてます。ごめんね~。




















ありがたいことにちょっとずつですが取り扱いをさせていただける商品が増えてきております。しかも皆さん職人気質。だから手間ひまをかけても「おいしい」って言われる食品づくりをされています。商売ですから利益を考えるのは当然ですよね。だけど生産している現場を見させてもらうと、素人の僕が見ていても損得勘定は抜きにした部分がめちゃくちゃ多いです。この生干しイカもそのひとつ。

namaboshiika2.JPG

朝獲れたイカをすぐにさばいて、そのまま天日干しにする。だから「生干しイカ」。実際にデータを取ったわけじゃありませんが、国内で流通している干したイカは約99%が冷凍したものを解凍して干したもの。なので「イカの一夜干し」という表記になっているものがほとんどです。

食べていただくと違いがはっきりとわかりますが、ジューシーさとプリップリの歯ごたえが全然違います。

namaboshiika3.JPG

1日にだいたい600枚から700枚の真イカを天日干しにします。イカを捌くところから袋詰めまで全て手作業です。この作業をするのは真イカのシーズンの7月と8月限定。しかも雨が降ったら干すことができませんから、生産できる数量は本当に限られていますよね。

この生干しイカ。めちゃめちゃファンが多いんです。あ、ここで作っているホッケの開きもめちゃくちゃファンが多いです。

こうやって心をこめて作ってもらった商品ですから僕たちも商品の良さを正確にお伝えして、食べたいなと思ってもらえる人の手元に早くお届けしたいです。通販サイト、早くオープンしたいな~。











化学合成物質不使用の・・・


心のどこかでずーっと「取り扱いたいなぁ」と思っていた商品。ひょんなことからお話をいただき本日届きました。まだ、これでやるぞ!と決定したわけではありませんが、とりあえず自分と周囲の人たちで試してみます。もう期待値がめちゃめちゃ高いです。

soap1.JPG

こうやって並べてみると、ちょっとあやしい商材のようです。

soap2.JPG

この一塊で末端価格は・・・とか言うと、それっぽい感じになってしまいそう(笑)

これ、化学合成物質不使用の石鹸です。


僕の入浴事情は誰も興味がないと思いますが、けっこう石鹸派なんですよね。石鹸大好き。シャンプーとかボディーソープとかいろいろありますが、ここ数年の僕はホントに石鹸をヘビーユーズしております。で、思った。どうせなら良い石鹸を使いたいなって。

ほのぼの本舗は基本的に自分達が良いと思った商品しか取り扱いません。だからまずは使ってみる。そして生産者に会ってみる。で直感にしたがって後は流れに任せる(笑)商品がよくても生産者さんと僕たちの相性が悪かったり、生産者さんと僕たちの相性は良くても商品が「うーーん・・・」ってなる場合は、これまでの経験上お互いにうまくいかないことが多い。というか商談がある一定のところから進まなくなります。不思議と。

この石鹸。まだ生産者さんと直接お会いしていませんが、手元に届いた時の直感はめちゃいい感じです^^根拠はない。直感なんで(笑)これからみんなで使ってみるのがとっても楽しみ。











ハーブが香りたつ鶏ハム。というキャッチコピーでとっても小さいスペースですが、さんだかん燻製工房の無添加の鶏ハムが雑誌に掲載されました。

kurashijouzu.jpg

掲載された雑誌が僕の手元に届いてパラパラっと数ページ見てみますと、どれもお洒落な食卓。世の中にはこんなオシャレな朝食を食べている人たちがいるんだな~と。こんな感じはホテルの朝食ぐらいでしか体験したことありません。

さんだかん燻製工房の商品はそんな写真や記事の中のほんの小さなひとコマ。

toriham.JPG

かなり拡大して撮影してます(笑)

鶏のハムってけっこう珍しいと思うので、ぜひぜひお試しください。
















偶然にも花火大会に遭遇。


8月最初の土日。ふらふら~っと地元に帰ってみたところ、偶然にも地元の恒例の花火大会がありました。僕は高校卒業まで大和郡山市というところで育ったのに、今まで花火大会があるなんて知りませんでした。夏休みのこの時期、いったい何をしてたんだろう・・・??謎だ・・・。

hanabi.JPG
(花火の撮影はスマホのシャッターが遅れるんだよな・・・ブツブツ)

花火を見てのんびりして、買いだめしておいたマンガたちを読んで現実逃避をして。。。まだこの時間になっても読んでないマンガが残っているなんて幸せ。これから眠くなるまでマンガを読んで明日からはガッツリ仕事しよーっと。













昨日は久しぶりに京都に行っておりました。と言っても京都を楽しむヒマもなくトンボ帰りしたんだけど。ただいま京都大丸に「さんだかん燻製工房」が期間限定で北海道からやってきております。もしお近くの方は直接行ってみてください。

で、僕の用事は新商品の受け取り。先日、北海道で試食した新商品が「・・・?」という感じだったので、作り直してもらったものを取りに行っておりました。

currysausage.JPG

それがこれ。カレーウインナー。20種類のスパイスを使って作られたスパイシーなソーセージです。ゴハンと一緒にっていうのはあまり合わないかも?ですが、ビールにはピッタリでしょうね。食べた後にちょっとしてからヒリヒリした辛さがやってきます。だから子ども向けというよりは大人向けのウインナー。

子ども向けのウインナーは秋頃に投入予定です。うしし(笑)

夏といえばビーチやプールでジリジリ肌を焼きながら「暑いわ~。もうめっちゃ暑い。」って言いながらカレー&ビールを食べるのが僕の中では定番な感じなんですけど、皆さんいかがでしょうか?でもね。30歳を超えてくるとカレーライスとビールって組み合わせをしちゃうとお腹がパンパンになりませんか?ほら、カレーのルーって飲み物じゃないですか(いつから?)ルーも飲むしビールも飲むってどうよ?みたいな。

だからカレーの風味を味わいつつ、ビールを飲んでもそんなにお腹がパンパンにならないのがこのソーセージ。来週中には販売を開始しますので、楽しみにお待ちください。
















先日、北海道に行ったときの移動途中で寄ったお寿司屋さんがあります。函館本線の森駅っていう、まあなんていうか観光地でもなんでもない駅の近くにあるお寿司屋さんなんですけどね。ここのお店、なんとミシュラン一つ星のお寿司屋さんなんですって。

ooneta.JPG

大根田さんという人がやっているお店で、もうお寿司屋さんをするために生まれてきたような名前ですよね。大ネタってね(笑)ま、写真で見て分かるとおりネタはそんなに大きくありません(笑)

写真は「おまかせ握り」なのですが、何が驚いたかって醤油をつけて食べるものがほとんどありません。ほぼ醤油なしで食べられます。それがまたとても美味しい。でね、この中でもう1回食べたいなと思った握りを再度お願いすると・・・、今度はちょっとだけアレンジしてにぎってくれます。ま、アレンジできないネタは同じように出してくれます。僕はあまりこういうお寿司屋さんには行かないので、そんなの当たり前って言われるのかもしれませんが、さっき僕が頼んだ内容を覚えていてくれて、少しアレンジして出してくれるってすごく嬉しかったです。

そして価格もリーズナブル。とにかくリーズナボーなんです。たぶんあの価格だったら、関西のまわるお寿司屋さん(100円じゃないところ)と同じぐらいなんじゃないかって思います。大沼とかに観光で行かれた際にはぜひ行ってみてください。週末や夜は予約でいっぱいになることが多々あるそうなので、必ず予約をしてからで。

僕も森町に行く用事って・・・200%ぐらい思いつきませんが、今年中にぜひもう一度行ってみたいお店です。ってゆーか必ず行くと思います^^














このアーカイブについて

このページには、2014年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年7月です。

次のアーカイブは2014年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。