ほのぼのブログ

そう。ボクたちはたいして何もしていないのかもしれない?

普段ずーっと事務所で仕事をしている人を連れて一週間弱の出張に行ってきました。二人で移動しているときに、ふと聞いてみた。今週、事務所に1日も行ってないけど何か仕事に支障あったかな?と。答えはわかっていて、特に何も問題はなかったのです。

じゃあ、いつも何をやってたんだ!と言って責めたいわけではなくて(笑)、ちょっと振り返って考えてみてほしいのです。この一週間、ボクと一緒に移動していても仕事上の問題は特に何も起こらなかった。当然誰かがサポートをしてくれているのですが、でも今まで彼はパソコンの前に座って何かをしていると思い込んでいたわけです。あ、もちろん何かをしているときがあるということも知っています。

何が言いたいかというとですね。毎日、ボクも含めて何かをやっているつもりになっているけど、じつは仕事っぽい動きをしているだけで、たいして何もしていないんじゃないか?ということに気づいて欲しいのです。何かをしているつもりで時間を浪費するなら、もっと楽しいことをやったり、休息をする時間を増やしたほうが良くないか?ということです。

時間がない、忙しいと言っている人ほどね、自分では気づかないんだけど、じつはそれほど仕事もしてなくて、それでいて遊ぶわけでもなく休むわけでもなくて。その人にとって本当にどうでもいいことにダラダラ時間を使ってしまっているっていう悪循環になってたりするので(笑)「何かをやってるつもり」には気をつけたいところです^^

関連記事

  1. 明日は神の国へ。じゃなくて上ノ国。
  2. ゆっくり読書でも。。。
  3. 広州の珠江で珠江啤酒を楽しむ。
  4. FM COCOLO でヤリイカが紹介されました
  5. 函館で食べる鰻重。
  6. 今年の毛ガニ、もうすぐシーズン到来するよ。準備はいいかい?
  7. はじめまして。ほーさんです。
  8. 「出来る」か「出来ない」かではなく、「やる」か「やらないか」のど…

ピックアップ記事

PAGE TOP