ほのぼのブログ

「郷に入れば郷に従え」ってことで、うにどーん!

郷に入れば郷に従え。
その土地やその環境に入ったならば、そこでの習慣ややり方に従うのが賢い生き方である

食の宝庫、北海道に行ったなら今が旬のものを食べるのが賢い生き方であります。そして今のシーズン、北海道に行きますと「うに丼」が食べられるのであります。ということで僕、その土地の習慣に従って「うに丼」を食べてまいりました。ただの自慢です。ありがとうございます。

IMG_3911.JPG
殻を剥きたての生うにがどっさり。甘くて美味しいの。うふ。
ウニ丼に使っているウニは松前さくら漁協の塩水生うに。殻を剥いてしまったウニは塩水につけて冷蔵保存しても約5日が限界。なので北海道でもその辺のスーパーでは中々手に入りません。
食べたお店はこちら。
IMG_3910.JPG
松前に行ったときには、定休日じゃない限り必ず食べに連れて行ってもらっているお店「浦里」。ランチタイムは座敷も満席です。いつ食べに来ても新鮮な魚介類を出してくれます。

関連記事

  1. 桃の節句に。かわいい蒲鉾の詰め合わせ。
  2. お茶と一緒に出てくることが多い茶菓子を食べるタイミングは?
  3. 天日干ししたホッケを、さらに冷燻したホッケの燻製
  4. 毛ガニとってます。
  5. グラスフェッドミルク
  6. 今年の岩海苔(寒海苔)、あと少し在庫がございます。
  7. 北海道松前産の最高級岩海苔には「寒海苔」と「春海苔」という選別が…
  8. 広州で火鍋を食す。袁老四というお店に行ってみた。

ピックアップ記事

PAGE TOP