ほのぼのブログ

あなたと食べたいカレーライス。

大阪のソウルフードといえば、たこ焼き、お好み焼き、串カツ、ねぎ焼き、551の豚まんなどが有名でしょ。で、じつはカレーライスも有名で、それがここインデアンカレー。大阪に数店舗と、東京と兵庫県にも一店舗ずつある。そしてお店のロゴマークがとってもカワイイ。

ボクも知り合いからインデアンカレーを教えてもらってファンになり、その美味しさを共有したくて仲の良い誰かを連れて行く。そして彼ら彼女らがファンになる姿を見て楽しむわけです。

最初のひとくち、少し甘さを感じるやいなや、いっきに辛さがやってくる。そこからは、もう一度その味を感じたくてスプーンがお皿と口を休まずにいったりきたりすることに。途中で飲む水、食後に飲む水の美味しいこと。生卵をつけると少しマイルドになるけど、ボクは卵なしのルー大盛り派。

ボクはカレーを食べに行ってルーが足りなくなることがけっこうある。たぶんルーを飲んでるんだと思う。で、ルーが足りなくなったときの、あの「食べる配分間違えてしまった感」がイヤなのでインデアンカレーでは必ずルー大盛り。だってカレーをメインで食べに行っているのであって、ライスを食べに行ってるわけじゃないんだから。あえてカレーとライスの配分希望を言うなら、できればカレーが7でライスが3ぐらいの分量にしてほしいです。うん。

ということをしっかりお伝えして本日は筆をおきます。

関連記事

  1. 天日干ししたホッケを、さらに冷燻したホッケの燻製
  2. ついに俺もここまで来たか!日本最北端の街。北海道稚内市の宗谷岬!…
  3. デコポンの季節がやってきました。
  4. さあ、いったん関西に帰ろう。
  5. 阪急塚口駅。北側の路地裏にあるイタリアンバル。
  6. 今年初の本マグロがあがりました。
  7. 広州の珠江で珠江啤酒を楽しむ。
  8. あまり知られていない、おにぎりの話。

ピックアップ記事

PAGE TOP