ほのぼのブログ

手づかみで食べる。ダンシングクラブに行ってきました。

ドレッシングがたっぷりかかったサラダを手づかみで食べる。
ソースがたっぷりかかった魚介類を手づかみで食べる。

昨日、手づかみで食べるレストラン、ダンシングクラブに行ってまいりました。

手が油でヌルヌルになりながら、エビやカニの殻を剥く。自分が想像していた以上に、素手で食べることには抵抗がありました。が、ソースや油で手がヌルヌルになることになれてしまうと、けっこう楽しめます。

店内は女性が多く、ほとんどの人がカニのカチューシャを着用されておりました。

一番最初に出てきたサラダ。手が汚れていない最初の料理だけ写真撮ってます(笑)


女性のほうが抵抗なく手で食べられる感じかもしれませんね。ムシャムシャ~って感じでしょうか?

5人で行って全員が高評価をしたメニューが、crabcake(だったと思う)というカニの身だけで作られたコロッケ。タルタルソースで食べるんですが、これが本当に美味しい。最初からそれだけ頼めばよかったね~っていうぐらいに全員が高評価していました。

写真がないのが残念・・・

また行きたいか?と言われると、ビミョーですが、行ったことのない人をお連れするには良いお店かもしれませんね。ただ、手づかみなので一緒に行く人は選びます。

関連記事

  1. ドローンの操縦と撮影はとっても練習が必要だった・・・
  2. 味にこだわる日本一のみかん農家
  3. 自分専用のデスクとかいらない時代。
  4. そう。ボクたちはたいして何もしていないのかもしれない?
  5. 無農薬でお茶を作るってホント大変。
  6. 何もしない一日。
  7. はるばる行くで。松前。
  8. Bar ほのぼのへようこそ。

ピックアップ記事

PAGE TOP