ほのぼのブログ

台風11号で自宅近くの猪名川が氾濫危険水位になったけど、無事に台風通過しました。

今日は生まれて初めて川の近くにある家の怖さを知りました。今まで台風のニュースを見ても、あまり自分に関係のない地域のことが多く、ネットやテレビで流れてくる映像しか見たことがありませんでした。ところが今回の台風11号。この台風が兵庫県に上陸してくれたおかげで、川が氾濫するかもという状況を知ることができました。

普段の猪名川ってね、川幅の割に水が流れていません。

(写真はこちらから借りました)

歩道があったり、サッカーのグラウンドがあったり。かなり平和な感じの川。たまに台風の影響で水位が上がることはあっても、川幅が広いからそんなに水位が上がることはない。ところが今日は違いました。このあたりに住んでから初めて見る水位。

ニュースとかで知らされなくても危ない水位だなってわかる状態。後で知りましたが、これが氾濫危険水位を超えた状態だそうです。あんな濁流が川から溢れてきたら、そりゃ怖いわ・・・。結局、台風が通り過ぎてくれて、猪名川もこの水位が最高ぐらいで数時間でスッと水嵩は下がりました。ホッと一安心。何事もなく無事だったことに感謝です。

参考までに、本日の猪名川。ピーク時の水位はこんな感じでした。

関連記事

  1. 7周年のお祝いとサッカー観戦。
  2. この夏にぜひ食べて欲しい北海道を代表する食材をひとつ。
  3. バーベキューがしたいわけじゃない!
  4. 風味がサイコー!!しょうがウインナー!!
  5. 柑橘のある生活。
  6. 誰か美味い餃子を食べさせてください。
  7. 今年はもう寒海苔が手に入らないかも・・・
  8. Bar ほのぼのへようこそ。

ピックアップ記事

PAGE TOP