業務改善の最近のブログ記事


インターネットを使った仕事をしていると、どうしてもその作業をするための集中する時間が必要になってきます。僕はパソコンでの作業が苦手なので、そういうところで集中力を使うことってほとんどないのですが、実際にサイトを制作したりする人は周囲から話しかけないで欲しい時間があるはず。うちで言うとこの人。

card.JPG

僕はちょっと手があくとすぐに話しかけてしまうタイプ。人と話をしながらいろんなことを考えています。でもこの写真の人はそういうタイプじゃありません。黙々と作業をしたい人。職人さんみたい。

今年に入ってから海外へ行ったり、サーフィンをしたりと仕事以外の時間が増えてきますと、どうしても残りの時間を目一杯使って仕事をしないといけない時があります。だけど周囲の人たちが話かけてしまうと彼の集中力を削いでしまうことになる・・・。そこで考えたのがこの写真の札です。「話かけないで」「先にメシ行ってください」みたいな意味の札です。

ま、思いつきでふざけて作っただけなので、この札がどれぐらいの効果を発揮するのかは、これから1週間ぐらいの期間ではっきりすると思います。

ちなみに「一人にしてください」って札も作ろうと思ったんだけど、それだと外を歩いている人に、もしかしたら心配されるかもしれないねってことで作るのをやめました。なんかね、一人にしてって言われたら心配になっちゃうもんね(笑)たぶんこの札でかなり作業効率がアップするはずですよ。

期待してるで!!









仕組みをつくる



この2ヶ月ほど仕組みづくりに没頭しています。
弊社、恥ずかしながら没頭しなければいけないほど仕組みがありませんでした(涙)


2ヶ月間ず〜っと、仕組み、仕組みと考えていますと、
なんとなくわかってくることがあります。


そもそも私のような凡人には意思の力などないということ。
そして意思の力がないから仕組みすら作らないのであります。エッヘン。



仕組みを作らないから継続しない。忘れる。発展しない。
たまに思い出してちょっとやるけど仕組みがないから継続しない。



こういう循環を繰り返すわけです。



仕組み作りと書けば簡単ですが、
「どういう時に誰がどういう事をどんなツールを使って実行するか」
これを細かく決めるには、当人が歯を食いしばってやらないと決まらない。

この部分だけは、なけなしの意思力をはたいてやるしかありません。




こんな感じでやっといて・・・と他人任せでは、
誰も決めてくれないし仕組みにならないのであります。




さてさて、そんな私共ですが徐々に仕組み化されてきました。
ルールとツールがあれば誰でも実行できることがわかってきました。




ルールだけ決めても駄目だし、
ツールだけあっても無駄。


大事なのはどちらも同時に決めて作っていく。
そして誰が見てもわかるように書いておく。



実行段階では、ほとんど脳に負荷をかけないで良いところまで
用意されていれば私のような後回しが得意な人間でも実行できます(汗)



要するに、いちいち考えなくて良い環境を作るということですね。



そうなると意思の力を上回る効果を実感できます。
あ、もちろん私のように意思の力がない人の実感値ですよ。



そんなわけでまだまだ山盛り仕組み作りの課題は残っていますが、
やればやるほど結果も変わるし楽しんでやっていきます。



1

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち業務改善カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはおススメ書籍です。

次のカテゴリはブログです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。