ほのぼのブログ

あなたはパイ専門店がつくるパイを食べたことがありますか?

パイ専門店がつくるパイ。おそらく多くの人は食べたことがないでしょう。僕もこの仕事をするまでは、パイと言っても近くのパン屋さん?ケーキ屋さんで売られているものを食べたことがあったかな?という程度。あとはどこかへ行ったときに立ち寄るカフェなどで提供されるものを口にするぐらい。アップルパイだけで考えてみても、わざわざそれを探したりすることもなく、ただなんとなく食卓に並んでいたから食べたというぐらいの記憶しかないのです。

ところが北海道の札幌には、アップルパイやスイーツパイ、総菜パイを買うためにわざわざ足を運ぶお店があるという。アップルパイに限って言えばもう30年以上も前から専門店としてお客様に提供している。


使用しているリンゴは北海道産。特に余市、増毛、深川の果樹農家をメインにアップルパイに適したリンゴを厳選。32年間、継ぎ足して煮続けている秘伝の煮汁によって本来の甘さを引き出されたりんごとはいったいどんなものなんだろう?と想像を掻き立てられるのだ。


さらにはパイの種類によって生地の厚さや甘さを調整しているという。種類ごとにパイ生地の微妙な違いを楽しむこともできるのかとワクワクしてしまう。


と、ここまで他人事のように書いてきたけど(笑)、もう今日か明日にこのお店のサイトがオープンしますよー♪

関連記事

  1. 函館は塩ラーメン。
  2. 水出しのほうじ茶がおいしい・・・あっ!
  3. 料理家「秀造」さんにて。。。
  4. 付き合う人を変える。
  5. 化学合成物質不使用の・・・
  6. 天日干ししたホッケを、さらに冷燻したホッケの燻製
  7. 2014年 宮ノ前商店会総会でした。
  8. 心地よい環境。スタッフ。お客様。僕は心地よい人たちと仕事がしたい…

ピックアップ記事

PAGE TOP