ほのぼのブログ

あまり知られていない、おにぎりの話。

どんな食べ物にも旬があって、僕は毎年この時期になると、無性に食べたくなるものがあります。ホントのことを言うと、毎年この時期にと言わず、北海道の松前町に行く度に、と言ったほうが正しいかも。
それがこれ。
IMG_0605.JPG
松前産の天然岩海苔で作ったおにぎり。
僕は偶然にも松前町にご縁があってこの岩海苔を知ることができたわけですが、松前町にご縁がなければ、この写真を見て、岩海苔のおにぎりだよって言われてもピンとこない人が多いと思う。写真で見た感じ普通のおにぎりですよね。
ところがこの岩海苔を巻いたおにぎり。とっても美味しい。
コンビニおにぎりは海苔がパリッとしていますよね。でもね、この岩海苔のおにぎりはそれだと本領を発揮しません。食べるタイミングとしては、海苔がごはんの湿気で蒸らされて、しっとりしてから食べるのが最高。
この時期になると、この岩海苔の味を知っている方々からのご注文が入ります。その買い方がまたすごい。一家族で15帖とか20帖を買っていかれるのです。(1帖で岩海苔が10枚)業者さんの仕入じゃないですよ。
そんな買い方をする人たちがいるぐらい、ハマると無性に食べたくなってしまうのです。
毎年1月下旬ごろから松前町の浜で手摘みをして、手作りされる岩海苔。手作りされるのが年明けから春ごろまでだから、1年間を通して流通する量がとても少ない。だいたい年間で1500帖とか2000帖と言われています。日本のほとんどの人の食卓には届かない数量なのです。
そんな希少な岩海苔ですが、僕はできるだけ多くの人の食卓に届けたいと思っています。なんでかって・・・??
だってすごい美味しいんだもん(笑)

関連記事

  1. 殻付きウニ。生うに。販売終了まであと2週間とちょっと。
  2. 生肉、ウマいのぉ~
  3. 6月のニセコリゾートはポカポカ過ごしやすく観光しやすくてグッド!…
  4. 函館で食べる鰻重。
  5. 【うに一箱】北海道松前産の生ウニをお取り寄せして一箱食べる幸せ。…
  6. あなたと食べたいカレーライス。
  7. 函館朝市どんぶり横丁市場で朝食。
  8. サイトリニューアル予定です。

ピックアップ記事

PAGE TOP