ほのぼのブログ

しずく茶って飲んだことありますか?

お茶の飲み方について書いてみたいと思います。

ほのぼの本舗は、日本「再」発見。という言葉をキャッチフレーズにしています。どうしてそんな言葉をキャッチフレーズにしているのか?それはお茶の飲み方を教えてもらった時にピンときたからなのです。

タイトルにもあるように、「しずく茶」ってご存知ですか?急須以外の茶器は、どんなものがあるか知っていますか?じつは私はまったく何も知らなかったのです。

お茶は急須に茶葉を入れてお湯をドボドボ入れて、湯呑茶碗にドドドーッ。こうやって飲むものだと思っていたわけです(汗)

ところが、お茶農家さんとのご縁からお茶の美味しい飲み方や、お茶で人をおもてなしする方法や、楽しみ方etc…そんなことを教えてもらいました。その時、「自分の知らない素敵な文化が日本にはまだまだ眠っている」と思いました。その中には海外から入ってきたものもあるでしょう。地元の人しか知らない食材もあるでしょう。

だけど、多くの人がそういうモノの存在を知らずに過ごしています。そしてそういう文化に触れると、とても感動されるのです。前置きが長くなりましたが、そのひとつが「しずく茶」なのです。


これは氷出しのしずく茶です。写真は奈良で無農薬・有機栽培のお茶を作っている竹西農園のかぶせ茶です。私のまわりにいる人のほとんどが味わったこともなければ、その入れ方さえ見たこともないと言います。

こんなお茶の入れ方を知っていたらちょっとかっこいいですよ。彼氏彼女にも「しずく茶」を入れてあげてください。氷でゆ~っくりとお茶の旨味を出す方法もあれば、冷たいお水で出す方法もあります。

氷出しは見た目も、お茶を待つ時間もホントに贅沢です^^誰でも簡単に入れることができる動画をご覧ください。竹西農園の奥さんは日本茶インストラクターなんですよ~!!

関連記事

  1. 今日は京都で打合せ。
  2. 「出来る」か「出来ない」かではなく、「やる」か「やらないか」のど…
  3. 「郷に入れば郷に従え」ってことで、うにどーん!
  4. 紅茶の歴代最高値を更新。シルバーティップスインペリアル。
  5. 釣りのシーズンがやってきた。
  6. 大和茶の新茶の収穫がいよいよスタートします。
  7. Bar ほのぼのへようこそ。
  8. 日本でも海外でも僕は田舎が好き。

ピックアップ記事

PAGE TOP