ほのぼのブログ

SIMカードとクレジットカードとスタバ。あとはお気に入りのホテル。

中国と香港に一週間。ボクが海外で短期的に生活していくために最低限必要なものがわかった。というよりも、わかっていたけどあらためて確認できた。それはSIMカード(スマホ)とクレジットカード、それにスタバである。あくまでも今現在は、ということで今後変わることもありますからご理解ください。

とにかくどこへ行くときでもスマホさえあれば何とかなってしまうのが今の時代。ということは現地で使えるSIMカードは必須。テレビや映画に音楽、漫画や小説、全部スマホで見たり聴いたり。メールやチャットで仕事もできる。ホテルの予約やタクシーの配車も可能。

さてさて、ボクはスターバックスコーヒーがめちゃくちゃ好きなわけではないけれど、今のところ行ったことのある国でスタバがなかった!ということはない。どこにでもある。行く先々で慣れた味のコーヒーが飲めるという理由でスタバがあれば安心かな?という程度です。今回もずいぶんお世話になりました。

自分にとって最も大事なのが滞在するホテル。数日間滞在することがわかっているのに、宿を適当に選んでしまって後悔したことが過去に何回もある。休息するはずの場所が自分に合わないというのは非常に疲れます。国内の話だけど宿泊先が選べない地域で、しかもお気に入りの宿がない場所に行くときなんて、行く前からやる気を失ってるんですよ。それでも住めば都で、どんなところでも数日滞在すれば慣れてくるんだから…まあ順応性は高いほうなんでしょうね。だって過去に一回だけ泊まるところが無くて、老人ホームに泊まったこともあるからね(笑)

ひとり言をダラダラと書いてみたけど(っていうかブログは毎日ひとり言やからね)、今日の内容は自分自身最低限これがあれば大丈夫、いや将来的にはそれだけで生活できるようになれたら最高というもの。どこかに行くとき、あれを持ったかな?これを持ったかな?と、ついつい不安で忘れ物チェックをしてしまうでしょ。でもよく考えたらそんなに必要なものなんてないんですよ。だいたい何とかなる。よほどの場所に行かない限りはね。

あえて言うなら海外に行く場合、パスポートだけは忘れずに。ってことで日本に無事帰国いたしました〜(^^)

関連記事

  1. セブンイレブンのイートイン。これが思いのほか便利だということに気…
  2. オラ東京さ行ってきただ。
  3. 伊丹で知る人ぞ知るうどん・そばの美味しいお店「萬福亭」
  4. 第二回ヤリイカを味わう会。
  5. 竹西農園にて新茶の収穫のお手伝い。
  6. 久しぶりの活イカ刺し。
  7. 毛ガニの水揚量日本一の町。北海道枝幸町。
  8. 今年もりんご畑で採蜜のシーズンがやってきました。

ピックアップ記事

PAGE TOP