ほのぼの本舗TOP - 上野屋 - 新着情報 - 幻の岩のり 北海道産の天然岩のり(春のり)が数量限定で販売中です!

更新履歴

第1位
天然本マグロ 赤身


津軽海峡で獲れる本マグロを食べれば、今まで食べていたマグロとの違いを実感できます。 それもそのはず。マグロの美味しさが一番よくわかるのが本マグロの赤身と言われています。 本当のマグロ好きは大トロや中トロよりも赤身のほうが好きなのです。 この本マグロの赤身は、松前さくら漁協が自身を持っておススメしている商品なのです。
→この商品を購入

第2位
天然本マグロ 中トロ


津軽海峡で獲れる本マグロのしっかりとした赤身に対して、きめ細やかにトロが入り込んだ中トロはまさに芸術品。 醤油をチョンとつけて口の中に入れると、赤身が持つしっかりとした風味と、旨味が詰まったトロの脂が・・・ もうたまりません。じつは、この中トロを食べて本マグロのお取り寄せがヤミツキになった人が続出なのです。
→この商品を購入

第3位
半熟ウニとろ~り


NHKで紹介されたのがコチラの半熟うにとろ~りです! 3年間の試行錯誤の末に、生ウニの味わいを残したまま冷凍保存が可能になりました。 最高級の昆布でも有名なこの地域の旨みがたっぷり詰まった昆布を贅沢に食べて育った最高級キタムラサキウニ。 ひとくち食べると口の中に磯の香りがフワッ。 程よい塩加減と濃厚な甘みが口の中でとろ~りとろけます。
→この商品を購入

幻の岩のり 北海道産の天然岩のり(春のり)が数量限定で販売中です!

おかずはいらないとまで言わせてしまう美味しさの、
北海道松前産の天然岩海苔。

香りとシャキシャキの食感は、普段たべている海苔とは全然ちがいます!


iwanori-top2.jpg


一度のこの岩海苔を食べてしまうと、もう他の海苔では満足できませんm(__)m


アツアツごはんにこの岩海苔をのせて、
ちょっと醤油をたらせば極上の美味しさ^^


食通の間でも松前産の岩海苔は別格とまで言わしめる美味しさですよ♪


しかも、この岩海苔が取れるのは1月から4月頃まで。
さらに、全て手作業で製造するため作れる量も限られています。


iwanori-seisan.JPG


だからこそ、幻の岩海苔と呼ばれているんです。


この岩海苔は時期により「寒のり」と「春のり」があり、
現在販売しているのは「春のり」となります。


数量も限られているので、
売り切れの際はお許しくださいね^^


旨いごはんを食べたいというあなたは、
是非この北海道松前産の岩海苔をお試しください!



北海道松前産 天然岩海苔(春のり)はこちらから