ひとり飯

【一人飯】超簡単!タマゴとキャベツとサラダチキンのお好み焼き風ダイエットレシピ

いや~セミもガンガン鳴きだして夏が始まった感じがしますね~^^

さてさて、今日は奥様必見の簡単レシピをご紹介!簡単にできるのに食べ応えもあって低カロリーなメニューです。

材料はコンビニで手に入るものだけでオッケー!

1.キャベツ(千切り)
2.タマゴ3個
3.サラダチキン

以上。

作り方も簡単で、調理時間は約5分程度。

まずはタマゴを割ってそこにサラダチキン(今回はより手抜きをするためほぐされたものを使用)を入れてかき混ぜておきます。あとは、フライパンに油をひいてキャベツを軽く炒めます。

キャベツがしんなりしてきたら、フライパンに均等にキャベツをならして、そこに先ほどのタマゴをまんべんなく注いで焼いていきます。このとき、あまりかき混ぜすぎないように注意してくださいね。かき混ぜすぎるとタマゴがバラバラになって、うまく引っ付かないので!

まずは片面を3分ぐらいしっかり焼き色がつくまで焼いたら、フライパンを振ってうまくひっくり返しましょう!ここはちょっとテクがいりますよ(笑)うまくひっくり返すことができたら同じように3分ほど焼いていきます。中までしっかり火を通すために、表面にお箸で何か所か穴をあけると蒸気が逃げて火が通りやすくなります!

焼きあがったら、後はソースをかけて出来上がり!カロリーを気にしないということであれば、マヨネーズを投入することでさらに旨さがアップしますね!

小麦粉などは使っていないのですが、意外とボリュームがあって食べ応え十分なんです!今回はかなりシンプルなタイプでやりましたが、アレンジが効くので、チーズを入れたり、キムチを入れたりすればいろんなバリエーションで楽しめます!

それと、ポイントは千切りキャベツを使うということなんです。ざく切りだとタマゴがうまくからまないのです。千切りキャベツを使うことで、程よく空気が入ってフワフワでお好み焼き風に出来上がるのです!

手抜きなのにちゃんと作ったように見えるので、ぜひ試してみてください。

関連記事

  1. 大人のチョリソーと海老ちゃんサラミ。
  2. 日本最北端の地に三回行って、三回目で気付いたこと。
  3. 知床観光のおすすめルート。知床は2日もしくは3日間の滞在型旅行が…
  4. 不惑の40歳。岡という男の話。
  5. 常滑焼の職人技。
  6. 生うにを贅沢に食べる会。
  7. ドローンと一緒にどこ行こう。
  8. 北海道旅行をする前に知っておきたい計画の立て方。

ピックアップ記事

PAGE TOP