ひとり飯

【干物アレンジ】天日干しの真サバ開きを3種類の焼き方で食してみました!

連日の料理で思うことは、準備して料理するとこまでは結構好きなんですけど、後片付けがどうしても苦痛でしょうがない。その点、主婦の方は毎日献立を考えて料理して洗い物して、ホントすごいって思います。

ということで、今回もそのまま焼いて食べても美味しい干物(真サバの開き)を使って、アレンジ料理に挑戦してみたいと思います!

今回はサイズも大きく身が多いので、3種類の焼き方で食してみます。

・素材そのままシンプル焼き
・ガーリックオイル焼き
・サバカツ風チーズのせ焼き

材料は

・サバの開き
・玉ねぎ
・ミニトマト
・チーズ
・ブラックペッパー
・ニンニク(今回は乾燥タイプを使用)
・パン粉
・オリーブオイル

こんな材料で作ってみましたが、正直に言います、すいません、いきなり色々やりすぎてしまいました。シンプルに焼いたのが一番美味しかったです(笑)作る前までは美味しそうに完成する完璧なイメージが見えていたんですけど。。。

見た目は何とか保ちましたが、そもそも骨とかそのままで調理したので、口の中に刺さりまくってどうしようもない感じに(´;ω;`)ウゥゥ

特にガーリックオイル焼きは作るところから大間違い。まずオリーブオイルをフライパンで温めてガーリックを入れて、この時点で熱し過ぎてガーリックが一瞬で真っ黒。一回やり直しで今度は弱火で、先にトマトを焼こうとしたら、オイルとトマトから出る汁がはじけまくって大惨事!キッチンがオイルまみれ。。。もういっそやめてしまおうか。。。でも食材がもったいないので、弱火でビビりながらなんとかできた感じです。味はガーリックの風味とサバからでる塩見がちょうどよく、おいしかったですけどね。

サバカツの方もうまい具合にできたのに、ガブっと一口。ザクっと見えない骨が上あごに。。。地獄です。味は悪くない。サバの旨味と程よい塩気とサクサクの食感で美味しいのに、骨が怖くて思いっきり食べられないのが残念すぎました。

次回からは下ごしらえとか調理方法とかちゃんと調べてからやろうと心に誓った次第ですm(__)m

関連記事

  1. こだわりがないことが僕のこだわり。
  2. ビーチ前のホテルは貸切だった(笑)
  3. 国産天然はちみつ。「くり」と「エンジュ」と「???」・・・。
  4. 牛乳豆腐って知ってる?
  5. 桃の節句に茨木屋の細工蒲鉾「ひな箱」はいかがですか?
  6. 1カ月ぶりだね。会いたかったよ。
  7. 無添加のベーコンとロースハムのお中元!
  8. 「出来る」か「出来ない」かではなく、「やる」か「やらないか」のど…

ピックアップ記事

PAGE TOP