ひとり飯

【干物アレンジ】天日干し宗八カレイを美味しく食す!フライパンだけの簡単干物料理

先日の天日干しホッケの湯煮に引き続き、今回は宗八カレイの天日干しを美味しく食べてみようと思います!

同じ調理法だと面白くないので、今回は自分流でやってみました!

メニューとしては「イタリアンっぽいチーズオムレツと宗八カレイのハーブ焼き」って感じですかね~^^

【材料】
宗八カレイ(干物)
たまご
チーズ
サラダリーフ
オリーブオイル
ハーブソルト

まずは前回のことを踏まえて宗八カレイの表面のぬめりをちゃんと洗い流して、香りづけにハーブソルトをまぶしてしばらく放置。その間にタマゴを割ってチーズを入れてよくかき混ぜてオムレツの準備!あっ、このとき少し水を入れるとオムレツがふんわりするので、ふわふわが好きな方はぜひ!

10分ほどハーブソルトをまぶした宗八カレイは少し水分が出てくるので、さっと水洗いして再度ハーブソルトをまぶしていざ調理開始!調理道具はシンプルにフライパンのみ(笑)

フライパンにオリーブオイルをちょっと多めに入れて火をつけて、そこに宗八カレイを投入。皮面から焼いていきましょう!焼き過ぎると焦げて苦くなるので焼き具合を見ながら2~3分したらひっくり返して少し弱火にして身の方を焼いていきます!

焼きあがるにつれて宗八とハーブの美味しそうないい匂いがふわ~っと立ち上ってきました!もうお腹ぺっこり状態なので早く食べたくてしょうがない><

とにかく焼きあがった宗八ちゃんを綺麗に身と骨に分けよう!皮面を下にしてエンガワ部分をお箸の先で身を崩さないようにはがして、身の真ん中にお箸を入れて骨に沿って半分に割って身だけを綺麗にとります!そうれば骨は綺麗に取れるので身だけを美味しく食べることができます!

ここまで来たら後はオムレツだけ。一応イタリアン風ということで、こちらもオリーブオイルで!ホントはもっと半熟っぽくしたかったけどちょっと火を入れすぎて硬めになってしまった><

まあそれでも美味しそうに完成!

せっかくなのでちょっといい感じに見えるように盛り付けして、いざ実食。

いや~思った以上にうま~~~い!宗八の旨味にハーブの香りが何とも言えない旨さ!!干物の塩気もあってこれはうまい(笑)我ながらよくできた!オムレツもチーズ入りなのでとろ~と、うまい!

白ごはんとの相性も抜群なので、減量中じゃなければ2杯はいけたな!

調理時間は下ごしらえも合わせて20分ほど。フライパンだけで出来るので、ぜひお試しあれ~!

関連記事

  1. 11月29日、30日は竹西農園の遊茶庵で収穫祭をやります!
  2. お付き合いをするお客様と、そうでないお客様。
  3. イカ三升漬。腹ぺこで食べたらめちゃうま。
  4. 松前町の絶景スポット 「がんびだい」 熊出没注意だそうです(笑)…
  5. 今日は京都で打合せ。
  6. ブログを続けて3カ月。
  7. 脂肪が減るとやる気が出る!らしい。。。
  8. 最高の和服旅(上)

ピックアップ記事

PAGE TOP