ほのぼのブログ

無農薬でお茶を作るってホント大変。

今月から来月にかけて忙しくなるお茶栽培。

奈良県の田原の里で大和茶を栽培している竹西農園さんも、今めちゃくちゃ忙しくなっているそうです。

竹西さんのところは完全無農薬で茶葉を育てているんですけど、農薬などを使わないので雑草とか害虫駆除など全部手作業でしないといけないので、今の時期はめちゃくちゃ忙しい。

僕も一度お手伝いに行ったことがあるんですけど、雑草の量とかがすごいです。写真でもわかるように、いたるところに雑草が生えてくるのでそれを全部手で抜いてちゃんと茶葉に日差しが当たるようにする必要があります。

茶畑って基本的に斜面なんです。なので足場は悪いし中腰の状態での作業なんでホントにかなりキツイ><

それでも、竹西んさんは安心して飲んでもらえる美味しいお茶をつくって、奈良の大和茶をたくさんの人に知ってもらいたい!そういう思いで無農薬にこだわって栽培されてます。

僕も初めて竹西さんのところに行ったときに、いろんなお茶を飲ませてもらったんですけど、ホントに美味しい。なんていうか、お茶を美味しいって思ったのは初めて!ってぐらいホントに美味しかった。

竹西んさんの奥さん(基本的にお話したりお相手してくれるのは奥さん)は、日本茶のインストラクターでもあるので、言うまでもなく最高の状態でお茶を飲ませてくれるんです。その時飲んだかぶせ茶は衝撃ですよ!

普段入れるお茶は熱湯ですけど、かぶせ茶はぬるめの50℃程度。低温でゆっくり淹れるんで、お茶の濃厚なエキスというか旨味がギュってなった感じでこんなお茶があったのかっていう驚きです。

でも、僕が一番好きなのは、実は上ほうじ茶の水出し茶。これ夏の時期なんかはめちゃくちゃ美味しいんです。苦みはなくてちょっとした甘味と香ばしい風味でガブガブ飲めます。後味もスッキリなんで夏ののどの渇きを一気に回復してくれます!

作り方もお水に茶葉を入れて冷蔵庫に入れておくだけ!1時間ほどで美味しい水出しほうじ茶の出来上がり^^

 

それと竹西さんのところは、自宅裏で「遊茶庵」という和カフェをされてます。今は忙しい時期なので営業はお休みしてますが、7月ごろからまた営業再開となります。

ここでは竹西さんが淹れる美味しいお茶とか、こだわりの食材で作ったランチとスイーツも楽しめます。周りの雰囲気もすごく良くて、時間がゆっくりしているというか、ぼーっとのんびりできる感じなので、ぜひ機会があれば行ってほしいところです。

関連記事

  1. 理由もなく、いろいろなところに行ってみてもいいじゃない。
  2. 9月は「食の大商談会」に行ってきます。
  3. 国産はちみつ 100%天然の蜂蜜を食べたことがありますか?
  4. はるばる来たぜ。南のほうの国。
  5. 3月最終日。
  6. やること。やらないこと。
  7. 稚内を観光。オススメのお土産&食事ランキング。駆け足で…
  8. 小学校6年生の息子にプレゼント。

ピックアップ記事

PAGE TOP