ほのぼのブログ

日本のトイレがキレイ、温かい

日本、初めてのイメージは町がキレイ、人が親切、共同施設は完璧な国と思います。

町のキレイさは前も話したのように、空気がなくて、どこで歩いても、気持ちがいいです。

一番感激なのは、やっぱり日本のトイレ、驚くほどキレイと思います。

日本のショッピングモールのトイレはもちろん、普通の駅前のトイレも驚くほどキレイです。

これは、清掃と検査の厳密性があると思います。清掃の検査表、担当者並びに清掃担当者への満足度調査は目につくところである。誰かいつ掃除したが一目瞭然です。

それに、日本の国民教育と大事な関係があると思います。特に、子供の教育とすごく関係があると思います。これは、日本の国民性かな思う。

日本のトイレ―ー温かい

日本の便座は温かい、初めて、座る時、少し慣れてないですが、冬の時、暖かい便座はすごい。この発明、すごい!!

それに、流水音があると、気持ちよくトイレへ行けます。共同トイレにいる時の恥かしいさがすっかり忘れました。

人生のうち、トイレにいる時間は8ヶ月と言われて、日本でいると、この8ヶ月は一番幸せだと思います。(アホすぎな発言、すみません。)

関連記事

  1. 遊びや趣味に時間を使うのはよくないことっていうのは思い込みだった…
  2. 心と体はつながっているから自分に優しく。
  3. 情報を発信する時、僕たちが心掛けていること。
  4. じぶんのこうどうをふりかえり、よくないことをしたことはありません…
  5. はじめまして。オカヨウスケです。
  6. Bar ほのぼのへようこそ。
  7. さあ、いったん関西に帰ろう。
  8. そう。ボクたちはたいして何もしていないのかもしれない?

ピックアップ記事

PAGE TOP