お知らせ

めったに食べることができない幻のホッケのお刺身!

ほとんどの人が食べたことがないのがホッケのお刺身。

ホッケのお刺身は、北海道でもめったに食べることができない幻のお刺身といわれています。

ホッケは水揚げしてからすぐに鮮度が落ちてしまったり、アニサキスの問題があり、ほとんどが干物やすり身となります。

そんな中、近年冷凍技術が向上し、真空パックにしたホッケを高濃度のアルコール液に漬け込む超低温のブライン凍結技術により、鮮度を落とすことなくホッケを冷凍することができるようになりました。

それでも、旬の季節も短く、4月から6月ごろまでの期間限定販売となります。

今年は数量限定での販売ですので、ぜひホッケの刺身を食べてみたいという方はお試しください!

 

⇒ホッケのお刺身のご注文はこちらから

関連記事

  1. 天然岩海苔を贅沢に使った岩海苔の佃煮が新発売!
  2. 2023年初めのみかん 蔵出し「紀州みかん」
  3. お歳暮に北海道の美味しい本マグロなどの詰合せはいかがですか?
  4. ほのぼの本舗のオンラインショップがオープンしました!
  5. 北海道松前産桜鱒の販売開始しました!
  6. 殻付き生うに 北海道松前産 今年もウニの季節がやってきました!
  7. まるで生ウニのおいしさの冷凍蒸しウニの半熟ウニとろ~り!
  8. 2014年度の天然本マグロ1本の予約販売を開始しました。

ピックアップ記事

PAGE TOP